準備編

暗号資産LTC(ライトコイン )での入金方法

このページではGMOコインのサイトにログインし、銀行から入金
そしてDerivのLTCアカウントへ送金する方法を解説していきます。

  1. GMOコインにログイン
  2. 銀行からGMOコインに振込み入金
  3. GMOコインの暗号資産販売所でLTC(ライトコイン)を購入
  4. 購入したLTCをDerivの入金用アカウントへ送金
  5. Derivの入金用アカウントからDMT5アカウントへ資金移動

かなり手順が多く最初はとまどいますが、ひと通りやってしまえば覚えられますので、ゆっくり進めていきましょう。

他の暗号資産販売所の口座をお持ちの方も基本的には操作方法は同じですので、参考にしてみてください。
暗号資産取引所の口座をお持ちでない方は、GMOコインの口座を作成するか、クレジットカード入金ができるSTICPAYの口座をつくることをおすすめします。

スマートフォンのGMOコインアプリからでも入金はできますが、初めての場合はできればPCでGMOコインのサイトにログインして送金する方がわかりやすいと思います。

コインチェックからはDerivへのLTCの送金ができませんのでご注意ください。
※送金の宛先にDerivの送金用アドレスが登録できなければ送金ができません。

現時点(2021年7月4日)でDerivへのLTCでの送金ができたのは
GMOコイン
BITPOINT
のみになります。

GMOコインのサイトにログインする

GMOコインログイン

1 の入出金>日本円か2 の日本円を入金をクリックする。

金融機関を選択する

上の4銀行からは即時入金ができて大変便利です。
私は住信SBIネット銀行の口座を持っていますので、そちらからの入金手続きを例にとって進めていきます。
それ以外の銀行からはPay-easy(ペイジー)を使って振り込みをします。

希望する入金額を選択

それぞれの銀行のウェブサイトへ移動します。

支店を選択
ユーザーネーム
WEBログインパスワード
を入力
ログイン

スマート認証のボタンをクリックする

 

登録しているスマートフォンに二段階認証のメールが送られてきます。

入金手続き完了です

LTC(ライトコイン)の購入

3 即時入金の場合は4、5分で入金手続きが完了します。
4 取引余力の箇所にも入金が反映されていることを確認します。
5 販売所>をクリックします。

6をタップして
7に金額を記入します
8 購入ボタンを押します

確定をタップします。

これで注文は完了です。

LTCをDerivへ送金

9 入出金 暗号資産>をクリック

10 ライトコインを選択します。

11 送付をクリックします。

12 デリブ送金アカウントを選択します。
この宛先は事前に追加してあります。
宛先追加の方法は別ページにて解説します。

13 ライトコインの数量を入力します。
下の説明に送付1回あたりの最小数量は0.1LTC(約1600円)です とあります。
0.1LTCは2021年7月4日のレートで約1600円です

※暗号資産販売所に預けてあるLTC全額を送付する場合は0.1LTC以下でも可能です。

14 SMSで2段階認証コードを受け取る ボタンをクリックします。
こちらも事前に2段階認証の登録を済ませてあります。

登録したスマートフォンにSMSでメッセージが届きます。

15 届いた6桁の数字を入力します。

16 実行をクリックします。
念のため、送金先のライトコインアドレスを一文字づつ確認しましょう。

7月2日07:35分GMOコインからの送付が受け付けられました。

下の画像は

17 赤枠 GMOコインのサイト と
18 黄緑色枠 現在時刻のページ
19 青枠 DerivのCashierページ

を重ねて表示させています。

20 17の送付受け付けから約5分経過しました。

21Derivの入金アカウントに0.76204991LTCが着金しました。
大体5分から15分程度で着金が反映されると思います。

資金移動

続いて資金移動の方法を解説します。

資金移動は
DerivのLTCアカウントから→DMT5へ資金を移動します。
ここでLTC(ライトコイン)がドルに変換されるため、あらかじめドル円のレートをチェックし、入金額を決めておきましょう。

例)100ドル入金したい場合

google検索で100usd to JPYと入力するとその日の円レートが調べられます。

この日のレート(2021年7月3日)では100USDは11103円ほどですので、手数料などを考慮して11500円から12000円ほどを仮想通貨販売所に入金します。

例)1万円入金したい場合

google検索で1万円 to USD と入力するとその日のUSDのレートが調べられます。

この日のレート(2021年7月3日)では1万円は90USDほどですので、手数料などを考慮して1万円を暗号資産販売所に入金すると最終的にはDerivの口座へ85ドル程が反映されます。

  • 暗号資産販売所に日本円を入金
    例)12000円
  • 暗号資産を購入
    例)0.762LTC(≒12000円)
  • 資金を移動しドルがMT5口座に反映される
    例)100USD(≒0.762LTC)

Derivの入金アカウントからDMT5アカウントへ資金移動

22 DerivのログインページのCashierをクリックします。

23 Transfer (資金移動)をクリックします。

24  From Litecoin入金アカウントから
25  To DMT5 Syntheticアカウントへ資金を移動します。

それぞれプルダウンメニューから選択します。

26 手数料に関して

資金移動にかかる手数料は2%(1万円の入金なら200円程度)もしくは0.00000001LTC(0.00016 )の高い方ですのでこの例では200円が資金移動手数料です。

27 移動する資金量を入力します。ここでは入金したLTC全額を移動しています。
28 この例での資金移動量は0.00723945LTC(約117円)以上最大保有量までとなっています。
入力したらTransfer ボタンをクリックします。

 

29 Confirm ボタンをクリック

これで資金移動は完了です。
DMT5に資金が移動されていますので、すぐにトレードができます。
PCへDMT5をダウンロードするか、スマートフォンにMT5アプリをダウンロードしてみましょう。

30 View in statement をクリックすると資金移動の詳細が確認できます。

入金時間や資金移動時間が確認できます。

最後にDMT5に資金が移動されているか確認してみましょう。

31 デフォルト(初期設定)ではDTraderのプラットフォームになっていますので、^をクリックして
32 DMT5 を選択します。

33 0.76204991LTCが資金移動されて103.30USDに変換されています。

34 Africaと表記されていますが、こちらの口座は追加で作成した口座になります。
右のAsia表記の口座が最初に作成した口座です。
Asiaはアジアサーバー
Africaはアフリカサーバーです。
Asiaサーバーに複数の口座は持てないようですので追加口座はAfricaサーバーで作成しましたが、他にEuropeサーバーも選択できます。